立派なトマトを作ろう!育て方の注意点をチェックしよう

トマトの育て方とともに害虫対策にも力を入れよう!

トマトの苗の価格相場

1つ100円から300円程度で買えるのが相場ですが品種によってはもう少し高くなります。苗の生育状況によっても価格が変わるので植える時期を考えて調整しましょう。

トマトを育てる上で気を付けたいトラブル3選

園芸用品

浅い鉢を選ぶ

トマトは意外に深くまで根を張る植物です。植える際に浅い鉢やプランターを選ぶとしっかり根を張ることができず生育不良を起こしたり枯れる原因になるので注意しましょう。

水をやりすぎる

水をやり過ぎると実の甘みが落ちたり、実に亀裂のような傷が入る原因になります。トマトはどちらかと言えば乾燥した環境を好みます。トマトの葉がしおれてきたタイミングで水をやるくらいで十分です。

茎を育てすぎる

トマトの茎を伸びるに任せて育てると茎の成長に養分が取られてしまい、実にまで回りません。おいしいトマトをたくさん収穫するには茎の頂上を切り落として茎の成長をストップさせましょう。

立派なトマトを作ろう!育て方の注意点をチェックしよう

じょうろ

トマトがかかりやすい病気

トマトのヘタが茶褐色になる褐色腐敗病や実の先端が黒く腐る尻腐れ病がよくかかる病気です。どちらも水と肥料のやり過ぎに加えて風通しの悪さが招く病気です。水も肥料もやり過ぎることなくコントロールすることが病気を防ぐ重要な要素になります。

園芸用品

効果的な害虫対策

実を先に食べられてしまわないためにも害虫対策はしっかり行いましょう。見つけたら取り除き、専用の薬剤を使って対処するのが基本です。薬剤の成分が気になる方は食品成分を使用した安全性の高い殺虫剤を使うのがおすすめです。

コマメに手入れをすることが大切!

育てやすいトマトであっても放置していて勝手に育つわけではありません。育て方は難しくありませんが水や肥料が不足していないか、虫がついていないかをチェックすることは必要になります。雑草を抜くついでに苗の状態を観察してマメに手入れをしましょう。

広告募集中